MENU

①FX自動売買とは

FXとは

FXとは、外国為替証拠金取引(margin Foreign eXchange trading)の略で、
外国通貨を売買することにより差益を得る投資の種類です。

 

為替相場が1ドル=100円の時に、1万円でドルを購入し、
相場が1ドル=120円となった時ドルを売れば+2千円の利益が得られます。

 

FXはこの取引を証券で行います。

どのような取引になるかというと、1万円で証券会社から10万円分の取引の権利を買います。

 

為替相場が1ドル=100円の時に、10万円でドルを購入し相場が1ドル=120円になった時、
ドルを売れば12万円となりますので、最初の10万円分の権利を証券会社へ返却すると、
手数料を除き+2万円の差益が生まれます。

 

つまり、外貨預金では1万円の投資で、2千円であった利益に比べ、
FXでは同額の投資で10倍の+2万円の利益を手にすることができます。

 

FX取引ではこのように投資金額に対し、倍率をかけることができます。

この倍率のことを『レバレッジ』と呼びます。

 

FX自動売買とは

FXでの売買注文を自動化したものを自動売買(システムトレード)と呼びます。

 

自動売買(システムトレード)には、FX証券会社から提供されているMT4(メタトレーダー4)
と呼ばれるアプリケーションを用います。

 

メタトレーダー4
メタトレーダー4

 

 

メタトレーダー4にEA(Expert Advisor)と呼ばれる自動売買ソフトをセットし
取引(トレード)を行います。

 

 

EAはfx-on.comというサイトに様々な種類のEAが販売されており

数千~数万円程度で様々な種類のEAが購入可能です。

 

EAを購入できる fx-on.comのページ↓
FX投資情報コミュニティfx-on.com

 

 

次はメタトレーダー4(MT4)の入手方法です。

 

>>次へ

 

 


目次